全く新しいオンラインストレージブラウザ firedrive

fws storageとは

fws storage使えばデータ共有がもっと簡単に、もっと素早く

いつでもどこでもアクセス
タブレット、スマートフォンなど、端末や場所を選ばずインターネットに接続するだけで、データにアクセスすることができます。
アカウントの登録は不要です。お持ちのアカウントでログインすると、無料ですぐにストレージの利用を始められます。
firedriveや、サードパーティのツールcloudBerry、expandriveなどを利用してローカルドライブ同様にデータを扱えます。

WEBサービスの写真、動画、テキスト、ログの保管
オブジェクトストレージはHTTP/HTTPSでの読み込み、書き出しに向いているため、
WEBサービスのコンテンツ保管にも最適です。

運用拠点間のファイル共有
アクセスキーとシークレットキーを共有するだけで、どこからでもアクセスができます。
他社のオブジェクトストレージにはない、サブユーザ機能が利用でき、マスターユーザーにひもづくサブユーザーはマスターユーザーと同じバケットを共有できます。
サブユーザーごとにACL(アクセスコントロールリスト)を設定することも可能です。

ファイルサーバーに保管されたファイルの自動バックアップ
アップロードの転送容量は課金対象にはならないため、バックアップデータの保管にも最適です。

ビッグデータ分析用データの保管
年々増え続けていくデータの保管場所としても最適です。
保存容量のスケールアウトが簡単にできるのでデータの量に合わせてプランを変更するでだけで、TB級の大容量データの保管が可能になりました。

fws storageを始めるための手順はとても簡単です。
今すぐ利用してみてください

まずは無料ではじめる

fws storageの使い方

スマートフォン・タブレットからでも操作が可能、
サードパーティーを利用したデータ共有も簡単です。

ブラウザで使う

インストール作業も初期設定もいりません。このままご利用いただけます。

無料ではじめる

firedriveで使う

firedriveと合わせてさらに快適なデータ共有と保存が可能です。

もっと詳しく

サードパーティーで使う

Expandriveやcoloudberryなどサードパーティーツールの使用もできます。

もっと詳しく

fws storageの特徴

データ保管やファイル共有がセキュアに手軽にはじめられます。分散型クラウドサービスで、高い耐障害性と、柔軟な容量拡張を実現します。

もっと詳しく

料金プラン

お客様の使用容量や用途に合わせてお好みのプランをお選びいただけます

もっと詳しく

ご利用方法

会員登録不要で、ログイン後すぐに無料で利用ができます。

もっと詳しく