ご利用方法

サードパーティーをご利用の方はこちらへ
>>アカウント確認方法
>>Expandrive
>>Cloudberry

fws storageのご利用手順

1.ログインページへ進む
ヘッダーのメニューからログインページへ

2.ログイン
firestorgae にすでにご登録いただいる場合、お持ちのfirestorageIDとパスワードでログインしていただけます。また、Google、Twitter、Facebook、Yahooの外部アカウントよりログインしていただくことも可能です。

3.バケット作成
ホームメニューからバケット操作を選び、アカウントを選択してください
※バケットとはデータの基本的な保存領域で、バケットの中にフォルダやファイルを作成していただきます。

アカウントを選択


4.名前を付けて新規バケットを作成する
バケット一覧のページが表示されたら、ページ下部のテキストボックスに任意の名前を入れて『バケット作成』をクリックしてください。バケットが作成されます

5.データをアップロード
バケットが作成されましたので、データのアップロード・共有が可能になります。 まずは、作成したバケットのバケット名をクリックしてください

6.アップロードアイコンをクリック
バケットにアクセスしたら左上のアップロードアイコンをクリックしてください。
お客様のPCデータフォルダが自動で開きます。

7.アップロードファイルを選択して開く
アップロードしたいファイル・フォルダを選択して『開く』をクリックすれば自動でアップロードが開始されます

サードパーティーの対応方法

ご利用になる前にfws storageのアカウント管理ページにてお客様の情報をお確かめください
1.アカウントを確認する
ログイン後、ヘッダーの「操作」>「アカウント管理」ページを開く

2.アクセスキーのリンクをクリック

3.アカウント情報を確認する
1.endpoint:「https://object.firews.com/」
2.fws_access_key_id
3.fws_secret_access_key

1-3を確認する

Expandriveの使用方法(mac)

1.手順
Expandriveのサイトからダウンロード
ダウンロードサイトはこちら

2.手順
インストール開始

3.手順
アカウント追加

4.手順
Amazon s3選ぶ

5.手順
アカウント情報入力
エンドポイント :「 https://object.firews.com/」
Access Key ID = fws_access_key_id
Secret Access Key = fws_secret_access_key

6.手順
アクセス完了

Cloudberryの使用方法(win)

1.手順
Cloudberrylabのサイトからダウンロード ダウンロードサイトはこちら

2.手順
日本語指定

3.手順
storageのアカウントを追加

4.手順
Amazon s3 Compatibleを選ぶ

5.手順
アカウント情報を入れて接続テストを押す

6.手順
アクセス完了