その他 >> 用語集

アクセスキー
サードパーティーソフトを利用する際に、アカウントの認証を行うために使用します。

シークレットキー
サードパーティーソフトを利用する際に、アカウントの認証を行うために使用します。

endpoint
サードパーティーソフトを利用する際に使用します。
fws storageが外部に公開しているネットワーク上のアドレスです。

クオーター
fws storageでは、マスターユーザーが保有できる容量のことを指します。
アカウント管理より設定いただけます。
各プランで保有できる容量以上の設定をすることはできませんのでご注意ください。

バケット
バケットは、データを格納する基本的な保存領域です。
fws storageでは、階層の最上部にあるフォルダのような役割を果たします。
バケットの作成は、web管理画面でのみ作成可能で、サードパーティーソフトから作成をすることはできません。

オブジェクト
オブジェクトとは、fws storage内に保存する個々のデータのことです。
fws storageでは、ファイルのことを指します。

マスターユーザー
全てのACL権限を持ったアカウントです。

サブユーザー
マスターユーザーの紐づいたユーザーです。
各ユーザーごとにGET(ダウンロード)、PUT(アップロード)、DELETE(削除)の権限を設定することが可能です。

GET
ダウンロードを指します。

PUT
アップロードを指します。

転送容量
fws storageでは、ダウンロードを行ったトラフィックの容量のことを指します。

保存容量
fws storageでは、保有している全てのバケットの容量の合計を指します。

プライベート
ファイルのweb URLはデフォルトではプライベートに設定されています。
プライベート設定では、webURLは非公開となっているためファイルへアクセスすることができない状況です。

パブリック
ファイルのweb URL公開したい場合に、パブリックに設定します。